読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

記録帳

日常の体験と、読書、映画の感想を主に書きます。

珍しく時事ネタ

男児置き去り事件 北海道で置き去りにされた男の子が無事見つかったというニュースをさっき初めて見て、ほっとしました。てっきり山で遭難して、下手をすると衰弱して死んじゃってるかもしれないなどと痛ましい想像をしていたところでしたので。 TVを見なが…

NHK「ダウントンアビー」シーズン4

最近、やっと面白さがわかってきました。 性悪女の侍女、オブライエンさんが唐突に屋敷から出て行くところ(顔は見えず)から始まった「ダウントンアビー」シーズン4。 実のところ、最初はあんまり面白いドラマだとは思っていなかったのです。 「貴族が何し…

NHK「新春テレビ放談2016」

2日夜にテレビをつけたら、民放の番組について論じる番組をやっていて、「こういうのはどうでもいいや」とNHKに変えようとしたら、それがNHKだったのでびっくりしました。 新春テレビ放談2016 番組内容 2015年に放送されたテレビ番組人気ランキング…

王子のその後

ま、どうでもいい話なんですが・・・ うちのおじいさんが入院中なので、その隙に毎日あっちの家の大掃除をしていて、もう手が荒れちゃって大変です。 ストレスが溜まって、真面目に読書の感想文など書けそうもないので、どうでもいい話をひとつ書いておきま…

NHK  100分de名著『旧約聖書』

暑くてややこしいことはあんまり書きたくないのですが、神様が出たついでに思い出したので、まあ書いておこうかと思います。 NHK 100分de名著『旧約聖書』を見て 2014年の5月に放送された番組ですが、私は再々放送で確か11月頃見ました。ある日TV…

NHK カズオ・イシグロ「文学白熱教室」

NHK カズオ・イシグロ 文学白熱教室www.nhk.or.jp 先週、NHK教育でカズオ・イシグロの講義っていうか、講演をやっていたのでそれについて書きます。 私が興味を引かれたのは「記憶」についてのくだりです。 「人は意図的に記憶を歪めることがある。」「思い…

TVドラマ「リスクの神様」

最近、民放のTVドラマはあまり見ないのですが、「リスクの神様」はおもしろいと思いました。 リスクの神様 - フジテレビ 企業の危機管理の話です。 第一話、サンライズ物産が社の命運を賭けた、次世代バッテリーLIFEを搭載した自走式掃除機が発火するという…